天地有情

[LaTeX] smartdiagram.sty -- 文書やプレゼンで使用できるダイアグラム

smartdiagram.sty -- 文書やプレゼンで使用できるダイアグラム

§1.概要
このパッケージは,簡単にTikZのへのアイテムのおかげでリストから文書やプレゼンテーションの図を
描画する方法を提供します.

smartdiagramパッケージがロードされると,自動的に関連パッケージやTikZのライブラリがロードされます.

パッケージは,\usepackage{smartdiagram} によってロードされます.

■ インストール

TeXLive/W32TeX などには標準でインストールされていますので,インストール作業は必要ありません.
すぐに利用できる状態にあると思われます.

■ マニュアル

コマンドラインから texdoc smartdiagram を実行してください..

§2.基本的な仕様
コマンド形式は次の通りです.

  \smartdiagram [<type of diagram>] {<list of items>}

  ● <list of items> -- 文字列の並び カンマ区切りで指定する.

  ● <type of diagram> -- 以下の 10種 が用意されている.

    ■circular diagram
     リスト項目は,一般的に反時計回りに順番に円の周りに表示される.
     
    ■circular diagram:clockwise
     同上.時計回りに配置される.
     
    ■flow diagram
     リスト項目は,フローチャートとして表示される.
     
    ■flow diagram:horizontal
     リスト項目は,水平表示される.
     
    ■descriptive diagram
     リスト項目の概念やその説明が表示される.
     
    ■priority descriptive diagram
     アイテムは,それらの関連性に基づいて展開される図である.
     
    ■bubble diagram
     リスト項目の最初の要素の中心の周りに,配備されるバブルである.
     
    ■connected constellation diagram
     最初の要素を中心に,その他項目は,円環に接続される.
     
    ■constellation diagram
     最初の要素を中心に,その他項目は星状に接続される.
     
    ■sequence diagram
     リスト内の項目が順番に表示され,各項目は,後続を指している.

§3.\smartdiagramset コマンド
このコマンドはオプションの細部が記述できます.

   \smartdiagramset{<list of options>}

  <list of options>
     set color list
     uniform color list
     use predefined color list
     insert decoration
     arrow line width
     arrow tip
     arrow style
     uniform arrow color
     arrow color
     その他多数(manual参照)

§4.代表的な書式例

  foo.tex
  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  %% 文字コード:UTF-8
  
  \documentclass{ltjsarticle}
  \usepackage{smartdiagram}
  %
  \begin{document}
   \smartdiagram [<type of diagram>] {<list of items>}
  \end{document}
  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  ★ クラスファイルは ltjsarticle を使っていますが,scrartcl や article などでも構いません.
  ★ 文字コードは UTF-8 とします.

(1)コンパイルの仕方
  luajitlatex foo.tex
  または
  lualatex foo.tex

(2)コンパイルの結果
  正しくコンパイルできたら foo.pdf が生成されます.

§5.Gallery of Examples

(1)Option: circular diagram の例

sd01.png


(2)Option: circular diagram:clockwise の例

sd02.png


(3)Option: flow diagram の例

sd03.png


(4)Option: flow diagram:horizontal の例

sd04.png


(5)Option: descriptive diagram の例

sd05.png


(6)Option: priority descriptive diagram の例

sd06.png


なお,\smartdiagramset コマンドが利用されており,細かいオプションの指定が出来ます.

(7)Option: bubble diagram の例

sd07.png


(8)Option: connected constellation diagram の例

sd08.png


なお,\smartdiagramset コマンドを利用しています.


(9)Option: constellation diagram の例

sd09.png


なお,\smartdiagramset コマンドが利用されています.

(10)Option: sequence diagram の例

sd10.png


(11)\smartdiagramset{%
     border color=none,
     set color list={blue!50!cyan,green!60!lime,orange!50!red,red!80!black},
     back arrow disabled=true}
     \smartdiagram[flow diagram:horizontal]{計画,実行,評価,改善}

     ※ back arrow disabled=true は最後尾から先頭への戻り線を省略する例です.

sd11.png


スポンサーサイト
  1. 2014/10/22(水) 13:04:23|
  2. LaTeX Tools
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[LaTeX] menukeys.sty -- メニュー·シーケンス,キーストロークなどのビルダー | ホーム | [LaTeX] grafcet.sty --- SFCシーケンス図を作る ~入門~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konoyonohana.blog.fc2.com/tb.php/84-43f1c6b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)