天地有情

lualatex用の日本語クラスファイル

lualatex用の日本語クラスファイル


lualatex用の日本語クラスファイルを調べてみたら,次の3種類が見当たりました.

(1)ltjsclasses(ltjsbook,ltjsarticle)

*マニュアル:ltjsclasses.pdf
*jsclassesをベースにしています.
*クラスオプション[report]を指定すると,ltjsreportに対応します.
*文字サイズ:10pt,11pt,12pt のほかに,8pt,9pt,14pt,17pt,21pt,25pt,30pt,36pt,43pt,12Q,14Q
*サンプル
-------------------------------------
\documentclass{ltjsbook}
\usepackage[ipa]{luatexja-preset}
\begin{document}
\chapter{吾輩は猫}
\section{名前はまだ無い}
吾輩は猫である.名前はまだ無い.

どこで生れたかとんと見当がつかぬ.
何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している.
吾輩はここで始めて人間というものを見た.
しかもあとで聞くとそれは書生という人間中で一番獰悪な種族であったそうだ.
この書生というのは時々我々を捕えて煮て食うという話である.
しかしその当時は何という考もなかったから別段恐しいとも思わなかった.
ただ彼の掌に載せられてスーと持ち上げられた時何だかフワフワした感じがあった
ばかりである.
\end{document}
-------------------------------------

コンパイル: luajitlatex foo1.tex

結果:

ltjsbook.png


(2)ltjclasses(ltjbook,ltjreport,ltjarticle)

*マニュアル:ltjclasses.pdf
*jclassesをベースにしています.
*文字サイズ:10pt,11pt,12pt
*サンプル
-------------------------------------
\documentclass{ltjbook}
\usepackage[ipa]{luatexja-preset}
\begin{document}
\chapter{吾輩は猫}
\section{名前はまだ無い}
吾輩は猫である.名前はまだ無い.

どこで生れたかとんと見当がつかぬ.
何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している.
吾輩はここで始めて人間というものを見た.
しかもあとで聞くとそれは書生という人間中で一番獰悪な種族であったそうだ.
この書生というのは時々我々を捕えて煮て食うという話である.
しかしその当時は何という考もなかったから別段恐しいとも思わなかった.
ただ彼の掌に載せられてスーと持ち上げられた時何だかフワフワした感じがあった
ばかりである
\end{document}
-------------------------------------

コンパイル: luajitlatex foo2.tex

結果:

ltjbook.png


(3)bxjscls(bxjsreport,bxjsarticle)

*マニュアル:bxjsclasses.pdf
*jsclassesをベースにしています.
*bxjsbookは現時点では未サポートです.
*文字サイズ:10pt,11pt,12pt のほかに,8pt,9pt,14pt,17pt,21pt,25pt,30pt,36pt,43pt,12Q,14Q
*サンプル
-------------------------------------
\documentclass[lualatex]{bxjsreport}
\usepackage{luatexja}
\usepackage[ipa]{luatexja-preset}
\begin{document}
\chapter{吾輩は猫}
\section{名前はまだ無い}
吾輩は猫である.名前はまだ無い.

どこで生れたかとんと見当がつかぬ.
何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している.
吾輩はここで始めて人間というものを見た.
しかもあとで聞くとそれは書生という人間中で一番獰悪な種族であったそうだ.
この書生というのは時々我々を捕えて煮て食うという話である.
しかしその当時は何という考もなかったから別段恐しいとも思わなかった.
ただ彼の掌に載せられてスーと持ち上げられた時何だかフワフワした感じがあった
ばかりである.
\end{document}
-------------------------------------

コンパイル: luajitlatex foo3.tex

結果:

bxjsreport.png


スポンサーサイト
  1. 2014/02/15(土) 08:28:52|
  2. lualatex
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<[LuaLaTeX] LuaLaTeX ソースファイルに Luaスクリプトを取り込む | ホーム | [TeX][ConTeXt] 初めての ConTeXt(Mark IV) で日本語してみた.>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konoyonohana.blog.fc2.com/tb.php/63-64f0d041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)