FC2ブログ

天地有情

[LaTeX] dotarrow --- 拡張可能な点線矢印

§1 はじめに

このパッケージは,amsmathの\xrightarrowと同じように拡張可能な点線の矢印を描画できます.
矢印の上にラベルを付けることができ,矢印は必要なだけ伸びます.

1.1 インストール

必要に応じて,CTAN( https://ctan.org/pkg/dotarrow )から
ダウンロードしてください.

TeXLiveには標準でインストールされています.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc dotarrow を実行するか,
上記に同梱の dotarrow.pdf をお読み下さい.

§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage[options] {dotarrow}
  を記述します.
  [options]は以下の通りです.
   ・autosep** : autosep00~10  ラベルの左右のスペースを調整できます.
           デフォルトはautosep03です.

   ・autoraise** : autosep00~10 ラベルと矢印の間のスペースを調整できます.
           デフォルトはautosep06です.

   ・head* : head1~3 ヘッド(矢印)を選択できます.
           デフォルトはhead1です.

§3 サンプル

dotarrow01.png


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
\documentclass[a5paper,11pt,papersize]{jsarticle}
\usepackage[dvipdfmx]{graphicx}
\usepackage{lmodern}
\usepackage[T1]{fontenc}
\usepackage{newpxmath,newpxtext}
%%%\usepackage[head3,autosep10]{DotArrow}
\usepackage{DotArrow}
%
\begin{document}
\[
S\dotarrow{\kappa}S^\prime
\]

\[
S\dotarrow{abcdef}S^\prime
\]
\end{document}
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


(EOF)
スポンサーサイト



  1. 2019/12/08(日) 12:42:57|
  2. LaTeX Tools