FC2ブログ

天地有情

[LaTeX] tocenter --- センタリング ページレイアウト

§1 はじめに

テキスト本文(オプションでヘッダー,フッター,およびマージンテキスト)が
ページの中央にくるようにマージンを計算する \ToCenter を定義します.
同様のインターフェースをもつ他のコマンドも定義されています.

パッケージは "NCC tools" バンドルの一部です.

1.1 インストール

必要に応じて,CTAN( https://www.ctan.org/pkg/tocenter )から
ダウンロードしてください.

ncctools.zip を解凍すると2つのディレクトリがあります.
  ・doc
  ・source

・docディレクトリにある tocenter.pdf
・sourceディレクトリにある ncctools.ins から 解凍(latex ncctools.ins)し,
 tocenter.sty を取出し,適切に配置します.

たとえば,以下のディレクトリに配置します.
  ・texmf-dist/tex/latex/tocenter(新設)に tocenter.sty
  ・texmf-dist/doc/latex/tocenter(新設)に tocenter.pdf

その後,mktexlsr を実行します.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc tocenter を実行するか,
上記に同梱の tocenter.pdf をお読み下さい.

§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage {tocenter}
  を記述します.

2.2 コマンド

パッケージには,ドキュメントのレイアウトパラメータをカスタマイズするコマンドが用意されています.

● \ToCenter[<hfm>]{<text-width>}{<text-height>}
  指定されたテキスト領域をヘッダー/フッター/マージン領域とともに用紙に
  中央揃えするようにマージンを計算します.
  オプションの<hfm>パラメーターは,センタリング中に追加の領域を
  考慮するものを指定します.
  これは、h(ヘッダー),f(フッター),m(マージナルノート)の3文字の組み合わせです.

● \FromMargins[<hfm>]{<left>}{<right>}{<top>}{<bottom>}
  自由なスタイルでページレイアウトパラメーターを計算します.

● 星形コマンド
   ・\ToCenter*{<text-width>}{<text-height>}
   ・\FromMargins*{<left>}{<right>}{<top>}{<bottom>}

    ヘッダー,フッター,マージナルノート,相互参照,目次のない単純なドキュメントの配置を
    目的としています.

(注)
上記のコマンドはすべて,プリアンブルに記述します.
            
§3 サンプル

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
\documentclass[a5paper,9pt,nomag]{jsarticle}
\usepackage{bxpapersize}
\usepackage[pagecolor=gray!25]{pagecolor}
\usepackage{tocenter}
\ToCenter[hf]{0.8\textwidth}{0.8\textheight}
\usepackage{bxjalipsum}
%
\begin{document}
\section{猫}
\jalipsum[1-5]{wagahai}
\end{document}
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


tocenter01.png



(EOF)

スポンサーサイト



  1. 2019/09/15(日) 16:34:45|
  2. LaTeX Tools