FC2ブログ

天地有情

[LaTeX] subtext --- 数学モードの簡単なテキストスタイルの添え字

§1 はじめに

subtextパッケージは,_にオプションの引数を与えることで,数学モードでテキストスタイル
の添え字に簡単にアクセスできるようにします.
これは、amstextパッケージの\text{}コマンドを使って実装されています.
数学モードでは,通常どおり _ 文字 を使用して通常の結果を得ます.

1.1 インストール

必要に応じて,CTAN( https://ctan.org/pkg/subtext )から
ダウンロードしてください.

TeXLiveには標準でインストールされています.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc subtext を実行するか,
上記に同梱の subtext.pdf をお読み下さい.

§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage {subtext}
  を記述します.

2.2 コマンド

(1)  _{...}     amstextパッケージの\text{}コマンド形式で表示されます.

(2)  _[...]     欧文引数があれば,upright で表示されます.


§3 サンプル

(1)ソースファイル

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
\documentclass[a4paper,12pt]{jsarticle}
\usepackage{subtext}
\begin{document}
(1) \verb+Y=AX_{uvw長いテキスト}+の例

\[
Y=AX_{uvw長いテキスト}
\]

\bigskip

(2) \verb+Y=AX_[uvw長いテキスト]+の例

\[
Y=AX_[uvw長いテキスト]
\]
\end{document}
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2)結果

subtext01.png



(EOF)

スポンサーサイト



  1. 2019/08/05(月) 06:49:23|
  2. LaTeX Tools