FC2ブログ

天地有情

[LaTeX] dirtytalk --- 引用符をより簡単にタイプセットするためのパッケージ

§1 はじめに

dirtytalkパッケージはコマンド \say{...} を使って引用符をタイプセットするマクロを提供します.
引用符グリフはマクロによって挿入されます. ネストした引用符は検出されます.

1.1 インストール

必要に応じて,CTAN( https://ctan.org/pkg/dirtytalk )から
ダウンロードしてください.

TeXLive には標準でインストールされています.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc dirtytalk を実行するか,
上記に同梱の dirtytalk.pdf をお読み下さい.

§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage {dirtytalk}
  を記述します.


§3 サンプル

クォーテーションマークとかぎ括弧は,その使用法がほぼ同じです.

かぎ括弧にも,一重と二重があり,一般的には一重を使用し,入れ子にする場合や特別な場合(書名などを示す)に,
二重を使用しています.クォーテーションマークも基本的には同じです.

入れ子の場合の対応は,
「 」→ " "
『 』→ ' 'となります.以下のサンプルをご覧ください.

dirtytalk01x.png


(EOF)


スポンサーサイト



  1. 2019/03/10(日) 08:05:14|
  2. LaTeX Tools