FC2ブログ

天地有情

[LaTeX] circuitikz --- TikZで電気回路図を描く

§1 はじめに

circuitikzパッケージには,電気回路図を組み立てるための一連のマクロが用意されています.
これは使い易い構文で,PDF出力形式を直接サポートするツールとして設計されています.(lualatex, xelatex)

1.1 インストール

必要に応じて,CTAN( https://ctan.org/pkg/circuitikz )から
ダウンロードしてください.

TeXLive/W32TeX などには標準でインストールされています.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc circuitikz を実行するか,

上記に同梱の circuitikzmanual.pdf をお読み下さい.


§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage {circuitikz}

  を記述します.

2.2 代表的な書式

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
\documentclass[a4paper]{scrartcl} %{article}可
\usepackage[siunitx]{circuitikz}
\sisetup{load=derived}
\usepackage{showexpl}
%
\begin{document}
 \begin{LTXexample}[pos=t,varwidth=true]
  \begin{circuitikz}[scale=nnn]
   <Contents>
  \end{circuitikz}
 \end{LTXexample}
\end{document}
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

コンパイルは xelatex または lualatex(luajitlatex) で行います.


§3 サンプル

電気部品などのシンボルおよびExamples はマニュアルをご覧ください.
ここでは,簡単なサンプルのみを掲載します.(コンパイルは luajitlatex で行っています)


(1)電気回路

circuitikz01.png



(2)論理回路

circuitikz02.png



(3)トランジスタ回路

circuitikz03.png



(4)オペアンプ回路

circuitikz04.png



(EOF)
スポンサーサイト
  1. 2018/05/29(火) 10:16:49|
  2. LaTeX Tools