FC2ブログ

天地有情

[LaTeX] sectionbreak --- セクション区切りのLaTeXサポート

§1 はじめに

sectionbreakパッケージはLaTeXのセクション区切りをサポートしています.
主に時間,場所などの変更など,ストーリーの変更を通知するために使用されます.

アスタリスクシンボル,テキストコンテンツ,カスタムマクロをセクション区切り記号
としてサポートしています.

1.1 インストール

必要に応じて,CTAN( https://ctan.org/pkg/sectionbreak )から
ダウンロードしてください.

TeXLiveには標準でインストールされています.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc sectionbreak を実行するか,
上記に同梱の sectionbreak.pdf をお読み下さい.

§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage[<options>] {sectionbreak}
  を記述します.

<options>は
● asterism :asterism2をセクションマークとして要求する.
● preskip  :セクションマークの前に印刷されるスペースの量.
● postskip :セクションマークの後に印字されるスペースの量.
● style   :\bfseriesのようなフォントスタイルの変更のためのLaTeXコマンド.


2.2 コマンド

● \sectionbreak[<mark>]
● \sectionbreakmark{<mark>}

§3 サンプル

サンプル「チャーチルのメモ」の引用文は通常,quotation環境あるいはquote環境の中で書きますが,
今回は,\sectionbreakコマンドを使います.

sectionbreak01.png



(EOF)
スポンサーサイト



  1. 2018/03/13(火) 13:25:34|
  2. LaTeX Tools