天地有情

[LaTeX] epsdice --- スケーラブルなサイコロ "フォント"

§1 はじめに

epsdiceパッケージは,数字の引数(1〜6の範囲)を取る1つのコマンド\epsdice{#1}を提供し,
1つのオプション引数[white|black]で白ダイス(デフォルト)と黒ダイスを認識します.
引数には,カウンタ値であっても構いません.
例えば,セクションなら \epsdice{\value{section}}の値が引数になります.("サンプル"の項を参照)
グラフィックファイルは,Encapsulated PostScriptとPDF形式の両方で提供されています.

1.1 インストール

必要に応じて,CTAN( https://ctan.org/pkg/epsdice )から
ダウンロードしてください.

TeXLive2017 には標準でインストールされています.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc epsdice を実行するか,
上記に同梱の epsdice.pdf をお読み下さい.

§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage {epsdice}
  を記述します.

2.2 コマンド

  ● \epsdice[white|black]{#1} なお,defaultは[white]

§3 サンプル

(注)コンパイルは latex + dvips または pdflatex(lualatex)で行います.
   以下は lualatex(or luajitlatex)でコンパイルしています.

(1)ソースファイル

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
\documentclass{scrartcl} %欧文クラス
\usepackage{luatexja}
\usepackage{graphicx}
\usepackage{epsdice}
\parindent0pt
%
\begin{document}
\section{白黒ダイス}
\Huge
白ダイス:
\epsdice{1} \epsdice{2} \epsdice{3} \epsdice{4} \epsdice{5} \epsdice{6}

黒ダイス:
\epsdice[black]{1} \epsdice[black]{2} \epsdice[black]{3} %
\epsdice[black]{4} \epsdice[black]{5} \epsdice[black]{6}

\section{カウンタ}
ここは 第\epsdice{\value{section}} 節 です.
\end{document}
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

(2)結果

epsdice01.png



(EOF)
スポンサーサイト
  1. 2017/11/05(日) 13:38:56|
  2. LaTeX Tools