FC2ブログ

天地有情

[LaTeX] gradientframe --- オブジェクトの周りの単純なグラデーションフレーム

§1 はじめに

gradientframeパッケージは,図や表などのオブジェクトを囲むシンプルで分かりやすい
四角形のグレースケールグラデーションフレームに\gradientframeというコマンドを用意し,
周囲のテキストと区別して設定します.

1.1 インストール

必要に応じて,CTAN( https://ctan.org/pkg/gradientframe )から
ダウンロードしてください.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc gradientframe を実行するか,
上記に同梱の gradientframe.pdf をお読み下さい.

§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage {gradientframe}
  を記述します.

2.2 コマンド

figureやtableなどのオブジェクトをフレームします.

● \gradientframe[<name=value,... >]{<object>}

[options](name=value):
   ・linewidth=0.3px(default) : 線幅を定義
   ・padding=0mm(default) : オブジェクトとフレームの間のスペースを定義


§3 サンプル

gradientframe01.png


(EOF)

スポンサーサイト



  1. 2017/08/23(水) 08:34:42|
  2. LaTeX Tools