天地有情

[LaTeX] clipboard --- ドキュメントにコピーして貼り付ける

§1 はじめに

clipboardパッケージは、テキストやコマンドを複数のドキュメントにコピーして貼り付けるための
基本的なフレームワークを提供します.

1.1 インストール

必要に応じて,CTAN( http://www.ctan.org/pkg/clipboard )から
ダウンロードしてください.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc clipboard を実行するか,
上記に同梱の clipboard.pdf をお読み下さい.

§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage {clipboard}
  を記述します.

2.2 コマンド

\newclipboard{<basename>}
   クリップボードを作成する

\Copy{<key>}{<content>}
   <key>として識別されるをクリップボードにコピーする

\Paste{<key>}
   <key>で識別される内容を同じ文書または別の文書に貼り付ける

\openclipboard{<basename>}
   同じコンテンツを複数のドキュメントで利用できるようにする


§3 サンプル

(1)識別される内容を"同じ文書"に貼り付けた例

clipboard.png



(2)識別される内容を"別の文書"に貼り付けた例

   (ソースコード(a.tex, b.tex)のみを示します.)

【a.tex】
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
\documentclass{jsarticle}
\usepackage{clipboard}
\newclipboard{myclipboard}
\begin{document}
ニュートンは,太陽を公転する地球の運動や木星の衛星の運動を統一して説明することを試み,
ケプラーの法則に,運動方程式を適用することで,\Copy{Newton}{万有引力の法則(逆2乗の法則)}が成立する
ことを発見した.
これは,『2つの物体の間には,物体の質量に比例し,2物体間の距離の2乗に反比例する引力が作用する』
と見なす法則である.
\end{document}
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%


【b.tex】
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
\documentclass{jsarticle}
\usepackage{clipboard}
\openclipboard{myclipboard}
\parindent0pt
\begin{document}
\Paste{Newton}{%
\\万有引力の大きさ Fは,物体の質量を M,m ,物体間の距離を r として,
\[ F = G\frac{Mm}{r^2} \]となる}

Gは万有引力定数と呼ばれる比例定数である.
\end{document}
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

コンパイル:

先に a.tex を実行して,その後に b.tex を行います.


(EOF)
スポンサーサイト
  1. 2017/06/04(日) 12:08:27|
  2. LaTeX Tools