天地有情

[LaTeX] xytree --- XY-Picを使った構文木マクロ

§1 はじめに

このパッケージは,言語学的構文木を容易に描くのに提供されていますが,
勿論,一般的な tree を描くことができます.

1.1 インストール

必要に応じて,CTAN( http://www.ctan.org/pkg/xytree )から
ダウンロードしてください.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc xytree を実行するか,
上記に同梱の xytree-doc-en.pdf をお読み下さい.

§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage {xytree}
  を記述します.

2.2 コマンド

xytree00.png


§3 サンプル

(1)簡単な例

xytree01A.png


簡単な例ですが,上図の xytree図 を描くには,実際の作業を行う前に tree を格子構造
として分析することが望ましいです.そこで,次図に示すようなマトリクスで説明します.

xytree01B.png


上図の2つの隣接するセル間の垂直線は & で置き換えることができ,右端の行は\\で置き換え
ることができます.
行の右側の区切りの空白セルはオプションであり, & は置きません.

次のステップは,空でないセルをノードとして指定します.
ツリーは、最初の図のようにノードを結ぶ線を描くことで終わります.

(2)少し複雑な例

xytree02A.png



tree の格子構造を参考までに示します.

xytree02B.png


(EOF)
スポンサーサイト
  1. 2017/01/10(火) 06:05:41|
  2. LaTeX Tools