天地有情

[LaTeX] psfrag --- EPSの図に文字列を置換する

§1 はじめに

LaTeXの式や文字列などが正確にEncapsulated PostScript(EPS)の図
の上に重ねることができるようにします.EPS図を作成するためには,

(a) MetaPost で EPS を作成し,psfrag で日本語を付加する.
(b) 美文書作成入門改訂6版 p-371 に例がある TikZ を利用する.
(c) EPS 描画ツールでEPS を作成し,psfrag で日本語を付加する.

などが挙げられますが,今回は (c) の方法で以下に説明します.

お気に入りの描画ツールを使用して,それぞれの文字列交換が配置される
単純なテキスト「タグ」を配置し,PSfragが自動的に図からこれらのタグ
を削除しユーザーが指定した文字列や式などに置換します.整列スケール
や回転もできます.

同類のものとして,

.overpic.sty : 拙著ブログ( http://konoyonohana.blog.fc2.com/blog-entry-194.html )
.labelfig.sty : 拙著ブログ( http://konoyonohana.blog.fc2.com/blog-entry-312.html )

をご一読ください.

1.1 インストール

TeXLive/W32TeX などには標準でインストールされています.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc psfrag を実行するか,
上記に同梱の pfgguide.pdf をお読み下さい.

§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage {psfrag}
  を記述します.

2.2 コマンド

psfrag00.png


§3 サンプル

(1)先ず,置換前の EPS図を作成します.
   ここでは,フリーの "EPS-draw" を使います.
   ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA023018/epsdraw.htm )
   
   作成完了したら,メニューから「ファイル」→「EPS出力」を選択し,名前を付けて
   終了します.(名前:psfrag01.eps)

psfrag01.png


(2)LaTeX ファイル(psfrag01.tex)を作成し,文字列置換後の結果を表示します.

psfrag02.png


※ コンパイル方法

(a) platex psfrag01[.tex]

(b) dvips psfrag01[.dvi]

  pdfに変換したければ,

(c) ps2pdf psfrag01.ps

(EOF)
スポンサーサイト
  1. 2016/11/10(木) 04:17:22|
  2. LaTeX Tools