天地有情

[LaTeX] qpdf --- PDFのパスワードの設定と解除

§1 はじめに

更新版: 2017/05/06 (部分変更)

qpdf.exe は W32tex で標準で配布されています.

qpdfは,コマンドライン上でpdfファイルにパスワードを付加したり,ファイル構造を操作するための
プログラムです.パスワードの付加ならば,他にもプロプライエタリなソフトが存在するようですが,
コマンドラインに少し慣れれば,このソフトで十分だと思われます.

1.1 マニュアル

(1) 次のウエブサイトに詳細が記述されています.

http://qpdf.sourceforge.net/files/qpdf-manual.html#ref.encryption-options

(2) コンソール操作によるヘルプメッセージ出力

次の操作でヘルプメッセージが得られます.

C:\> qpdf --help

§2 使い方

基本的な使い方の例としてコマンドラインから次を実行します.
※ 複数行になっていますが,改行せずに打ち込んでください.

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
c:\> qpdf --encrypt user-password owner-password 128
--print=none --modify=none --extract=n --accessibility=n
--use-aes=y -- original.pdf encrypted.pdf
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

original.pdfに元のPDFを,encrypted.pdfに生成するPDFのファイル名を指定します.

--encryptオプションは,--encrypt user-password owner-password key-length --

となります.それ以外の設定は鍵長によって使えるものが決まります.上記は128bitで暗号化しています.
なお,他の制限を加えるオプションは,key-lengthと--との間に記述します.

上記の例でのオプションの意味は次の通りです.

--print=none 印刷不可
--modify=none 編集不可
--extract=n 図やテキストの抽出不可
--accessibiliry=n 視覚障害者へのアクセシビリティを許可しない
--use-aes=y PDF自体をAESで暗号化する

40bitだと出来ないこともあるので要注意です.


§3サンプル

(1) パスワードを設定する
元となるPDF を original.pdf とし,パスワードを設定しようとする PDF を encrypted.pdf とします.

c:\> qpdf --encrypt abcxyz konoyonohana 128
--print=full --modify=none --extract=n --accessibility=n
--use-aes=y -- original.pdf encrypted.pdf

user-password = abcxyz
owner-password = konoyonohana

(2) Adobe Reader XI(DC) で開き,
パスワード入力の問い合わせがあるので abcxyz を入力し [OK] します.

encrypt01

(3) 続いて,[ファイル]ー[プロパティ]ー[セキュリティ]を開き
文書のプロパティを確認します.
さらに,[詳細表示]を開いて詳細の確認ができます.

encrypt02

encrypt03

(4) パスワードプロテクトの解除方法

重要な情報が記載されたPDFファイルはパスワードでプロテクトされていることがあります.
こういったデータを自分以外の第3者に渡す場合,その第3者にも内容を閲覧できるようにパスワードを教える
必要がでてきます.パスワードが共通で使われている場合,つまり第3者に自分の持っているほかのPDFファイルの
パスワードも教えることになってしまい,あまり好ましい状況とはいえません.
こうしたケースではパスワードプロテクトを解除したPDFを作成して渡すという方法が必要です.

コマンドラインから次の形式で打ち込み,パスワードプロテクトのかかっていないPDFを作成します.

c:\> qpdf --password=パスワード --decrypt input.pdf output.pdf

それでは,先ほどの encrypted.pdf を使いパスワードプロテクトを解除してみます.

c:\> qpdf --password=abcxyz --decrypt encrypt.pdf new.pdf

パスワードプロテクト解除された new.pdf を Adobe Reader XI(DC) で開くことができます.

(EOF)

スポンサーサイト
  1. 2013/06/01(土) 14:23:48|
  2. LaTeX Tools
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PowerShell ツマミある記 TOP20 | ホーム | GnuWin32 を使う雑記録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://konoyonohana.blog.fc2.com/tb.php/28-00ba9e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)