天地有情

[LaTeX] kix, bc128 --- バーコードの出力

§1 kix.sty

KIX バーコードは,は郵便局で大量宛先記入に使用され,kix.sty で LaTeX で
バーコードの出力ができます.

(1)インストール:

   TeXLive/W32TeX などには標準でインストールされています.

(2)マニュアル:

   コマンドラインから texdoc kix を実行してください.

(3)使い方

  ・プリアンブルに \usepackage {kix} を記述します.
  ・コマンド: \kix

(4)サンプル

・kixバーコードの例

barcode01.png


● 数字と英大文字が使用できます.

● 基本的な KIX構文 は,郵便番号, 住所文字列, 国コード のテキストです.





§2 bc128.sty

バーコードは,縞模様状の線の太さによって数値や文字を表す識別子です.
このコードはASCII 文字をすべて表示できる上に、数字のデータは2桁を1キャラクタで表記できます.

(1)ダウンロード:

   http://mechanics.civil.tohoku.ac.jp/bear/bear-collections/style-files/bc128.sty

(2)マニュアル:

   bc128.sty の末尾に簡易説明があります.

(3)使い方

  ・プリアンブルに \usepackage {bc128} を記述します.
  ・コマンド:
        \barcodeB{}
        \BarcodeB{} --- コードの下に文字列が出力される.

(4)サンプル

・bc128バーコードの例

barcode02.png






§3 QRコード

拙著ブログ( http://konoyonohana.blog.fc2.com/blog-entry-150.html )をご一読ください.


(EOF)

スポンサーサイト
  1. 2016/09/20(火) 04:37:24|
  2. LaTeX Tools