天地有情

[LaTeX] optional --- コンパイル時にオプションの選択と実行

§1 はじめに

本パッケージは,LaTeXコンパイル時にオプションを選択し指定されたファイルや出力を行います.
実行方法として,いくつかの方法がありますが最も安心して利用できる方法として,対話的な実行
方法をお勧めします.具体的には \ExplainOptions の定義と \AskOption コマンドを使います.
後述の「サンプル」で紹介します.
1.1 インストール

TeXLive/W32TeX などには標準でインストールされています.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc optional を実行するか,
上記に同梱の optional.pdf をお読み下さい.


§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage {optional}
  を記述します.

2.2 コマンド

optional01.png



§3 サンプル

(1)ドライバ選択の例

optional02A.png



(2)文章選択の例

optional03.png


(注)verbatimを含む場合は \optv{...}を使います.


(3)フォント選択の例

拙著ブログ( http://konoyonohana.blog.fc2.com/blog-entry-117.html )をご一読ください.


(EOF)
スポンサーサイト
  1. 2016/09/12(月) 04:17:12|
  2. LaTeX Tools