天地有情

[LaTeX] adjustbox -- Graphics package を補完する汎用ボックス

§1 はじめに

パッケージは 「key = value」の オプション付加 を使用して箱入りのコンテンツを調整
するための,いくつかのマクロが提供され標準のグラフィックスパッケージを補完します.

1.1 インストール

TeXLive/W32TeX などには標準でインストールされています.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc adjustbox を実行するか,
上記に同梱の adjustbox.pdf をお読み下さい.


§2 使い方

2.1プリアンブルに
  \usepackage {adjustbox}
  を記述します.

2.2 コマンド

(1)Adjust Box Content

   ■ メインマクロ
     \adjustbox{<key=value, . . . >}{<content>}

   ■ 同上の環境版

     \begin{adjustbox}{<key=value, . . . >}
      <content>
     \end{adjustbox}

(2)Adjust Images

   ■ \adjustimage{<key=value, . . . >}{<image filename>}
       \includegraphicsの拡張として使用することができます.

   ■ \adjincludegraphics[<key/value pairs>]{<image filename>}
       \adjustimage似ていますが,\includegraphicsと同じ形式です.


§3 幾つかのサンプル

(注)オプションが多数ありますが,主なものだけを挙げています.

(1)option (minipage=, angle= )

adjust01.png


(2)option (tabular= )

adjust02.png


(3)option (margin=, bgcolor= )

adjust03.png


(4)option (cfbox= )

adjust04.png


(5)option (scale=, reflect )

adjust05.png


(6)option (fbox=, scale= )

adjust06.png



(EOF)
スポンサーサイト
  1. 2016/07/27(水) 04:48:00|
  2. LaTeX Tools