天地有情

[LaTeX] tagging --- タグとドキュメントの設定

tagging --- タグとドキュメントの設定

§1 はじめに

本パッケージは,「包含」または「除外」するための TAG を指定して,
文書の部分をアクティブあるいは非アクティブにして,単一のソースから複数の文書を生成することができます.

1.1 インストール

TeXLive/W32TeX などには標準でインストールされていますので,インストール作業は必要ありません.
すぐに利用できる状態にあると思われます.

1.2 マニュアル

コマンドラインから texdoc tagging を実行してください.

§2 LaTeX2e 文書での指定方法

2.1 書式

プリアンブルに
   \usepackage{tagging} を記述します

2.2 コマンド

(1)\tagged{<taglist>}{<source text>}

はカンマで区切られた1つまたは複数のタグのセットです.
そのタグのいずれかが文書内で「アクティブ」となれば,
タグ付けされたは,ドキュメントに含まれ,そうでない場合は除外されます.

(2)\untagged{<taglist>}{<alt text>}

がアクティブなら&l;alt text>が文書の一部として含まれ,そうでない場合は除外されます.

(3)\iftagged{<taglist>}{<source text>}{<alt text>}

がアクティブなら<source text>が文書の一部として含まれ,そうでない場合は<alt text>で置換されます.

2.3 環境

taggingは,2つの環境を定義しています.

(1)\begin{taggedblock}{<taglist>}
   taggedblock環境内部に配置されたソース・テキストは,<taglistgt;がアクティブなら文書に含まれます.

(2)\begin{untaggedblock}{<taglist>}
   untaggedblock環境内部に配置されたソース・テキストは,<taglist>がアクティブでない場合にのみ
   文書に含まれます.

2.4 タグ制御コマンド

タグ制御コマンドは,文書内の任意の時点でアクティブにするタグを決定します.
文書は,すべてのタグを非アクティブにして開始します.タグは明示的にアクティブにする必要があります.

(1)\usetag{<taglist>}   このコマンドは,すべての<taglist>中をアクティブにさせます.

(2)\droptag{<taglist>}
   このコマンドは,すべての<taglist>中を非アクティブにさせます.


§3 簡単なサンプル

(1)ソースファイル(tagging01.tex)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
\documentclass{ltjsarticle}
\usepackage{tagging}
\parindent0pt
%
\begin{document}
\usetag{夏目漱石}
%\usetag{森鴎外}

\iftagged{夏目漱石}{%
\textgt{夏目漱石}
\\ 小説家
\\ 夏目 漱石は,日本の小説家,評論家,英文学者.本名,金之助.江戸の牛込馬場下横町出身.俳号は愚陀仏.
\\ 大学時代に正岡子規と出会い,俳句を学ぶ.
\\ 帝国大学英文科卒業後,松山で愛媛県尋常中学校教師,熊本で第五高等学校教授などを務めた後,イギリスへ留学.
\\ ウィキペディア
\\ 生年月日: 1867年2月9日
\\ 生まれ: 東京都 東京都 牛込
\\ 死没: 1916年12月9日, 東京都
\\ 配偶者: 夏目鏡子 (1896年 - 1916年)
\\ 映画: それから, ユメ十夜
}{}

\iftagged{森鴎外}{%
\textgt{森鴎外}
\\ 小説家
\\ 森 鷗外は,日本の明治・大正期の小説家,評論家,翻訳家,陸軍軍医,官僚.
\\ 位階勲等は従二位・勲一等・功三級・医学博士・文学博士.本名は森 林太郎.
\\ 石見国津和野出身.
\\ 東京大学医学部卒業. 大学卒業後,陸軍軍医になり,陸軍省派遣留学生としてドイツで4年過ごした.
\\ ウィキペディア
\\ 生年月日: 1862年2月17日
\\ 生まれ: 島根県 津和野町
\\ 死没: 1922年7月8日, 東京都
\\ 子: 森 茉莉, 森 於菟, 小堀杏奴, 森類, 森 不律
\\ 映画: 山椒大夫
}{}
\end{document}
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【簡単な説明】
6行目:\usetag{夏目漱石}をアクティブにします.
7行目:\usetag{森鴎外}をコメントアウトしておきます.(非アクティブ)

この状態で lualatex tagging01.tex としてコンパイルすると
10~20行目が出力されます.

tagging01A.png




次に,
6行目:\usetag{夏目漱石}をコメントアウトしておきます.(非アクティブ)
7行目:\usetag{森鴎外}をアクティブにします.(コメントアウトを外します)

この状態で lualatex tagging01.tex としてコンパイルすると
24~35行目が出力されます.

tagging01B.png





(2)ソースファイル(tagging02.tex)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
\documentclass{ltjsarticle}
\usepackage{color}
\usepackage{tagging}
\parindent0pt
%
\begin{document}
%\droptag{哺乳類}
\usetag{哺乳類}
\iftagged{哺乳類}{哺乳II}{哺乳I}
\begin{itemize}
\item イヌ
\item ネコ
\begin{taggedblock}{哺乳類}
\item {\color{red}{ブタ}}
\item {\color{red}{ヤギ}}
\item {\color{red}{ヒツジ}}
\end{taggedblock}
\item ウマ
\item ヒト
\end{itemize}
\end{document}
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【簡単な説明】
7行目:\droptag{哺乳類}をアクティブにします.
8行目:\usetag{哺乳類}をコメントアウトしておきます.(非アクティブ)

この状態で lualatex tagging02.tex としてコンパイルすると
11,12と18,19行目が出力されます.

tagging02A.png




次に,
7行目:\droptag{哺乳類}をコメントアウトしておきます.(非アクティブ)
8行目:\usetag{哺乳類}をアクティブにします.(コメントアウトを外します)

この状態で lualatex tagging02.tex としてコンパイルすると
11~19行目が出力されます.

tagging02B.png



(EOF)
スポンサーサイト
  1. 2015/10/05(月) 15:26:34|
  2. LaTeX Tools