天地有情

[LuaTeX] LuaTeX, LuaJITTEX と日本語ファイル名 --cmdx オプション

LuaTeX, LuaJITTEX と日本語ファイル名 -cmdx オプション

LuaTeX, LuaJITTEX で日本語ファイル名の使い方
が次のサイトに記述されています.

TeX Wiki LuaTeX
W32TeX における LuaTeX, LuaJITTEX と日本語ファイル名

読めば,すぐに理解できるものですが,一応メモしておきます.

使い方:

コンパイルコマンドは lualatex あるいは luajitlatex を使います.
以下は luajitlatex で記述します.

(1)luajitlatex -cmdx 平成26年度予算[.tex]
    
   ● -cmdx の引数に 平成26年度予算[.tex] を指定します.
   ● 平成26年度予算.tex の中に \input{予算表.tex} があっても構いません.


(2)luajitlatex -cmdx foo[.tex]
    
   ● 引数が foo.tex で日本語ファイル名 でなくても,その中に \input{予算表.tex} があれば
     -cmdx オプションを指定します.そうしないとコンパイルエラーとなります.
  
  
余滴:

platex の場合は -jobname=日本語ファイル名 日本語ファイル名.tex を使います.

(例)platex -jobname=平成26年度予算 平成26年度予算.tex

(EOF)
スポンサーサイト
  1. 2015/02/03(火) 15:17:40|
  2. lualatex